09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の永眠

気がつけばブログも放置状態(汗)




昨日父が永眠致しました
85歳でした(4/2で86歳だったのに・・・)
死因は出血性胃潰瘍となってましたが
胃の検査前だったので先生の話では胃がんの可能性大だと
(しかも末期)




父と私の間には昔も同居しはじめた今も色々あったけど
やはり亡くなるといい思い出ばかりです




1/28に入院してから
2/2早朝に一時危篤状態になり病院に呼び出され
みんなで見守っていたら5回も心臓停止をしたのに
乗り切って徐々に回復していました



その後は併発していた肺炎の完治を目指して
治療を続けてようやく2日前くらいに
なんとか胃の検査が出来る状態に
なって金曜日に胃カメラの予定を入れ
安心したのもつかの間のことでした



実は一昨日の夜面会時にはすでに
何度か吐血と下血があったようで
バイタルが安定しているので一時帰宅待機しておりました



昨日早朝に病院から連絡がありまた危篤状態だと・・・

今度は胃から出血があり吐血と下血が激しく
血圧も低下呼吸数も低くなり危険な状態でした
呼び出しされてから3時間後くらいにお医者様から



「午前中のうちに会わせたい方と会わせた方がいい」と・・・




一番最初に私が到着した時は返事は頷く程度出来ていて
誰だかも分かっていたようでしたが
弟が遠方から到着した時にはギリギリで頷けなくて
弟の顔を見るなり涙を一滴流していた状態でした



その30分後に娘が到着しましたがその時はすでに
意識がなくかろうじて呼吸をしている状態で孫が来たことは
おそらく分からなかったろうと思います
朝一で一緒に来ていればとちょっと後悔しております


20分くらいでしょうか徐々に呼吸音がしなくなるのを
3人で見守って苦しい表情もなく眠るように無呼吸になり
息を引き取りました




ある程度覚悟は出来てたつもりで
泣かずにいようと思っていましたが



やっぱり色々な場面を思い出したり
願いをかなえてあげられなかったり
前日の別れ際の顔を思い出したり
親不孝ばかりしたりで後悔が多いことを思ったら
泣いてしまいました




今でもこうして父の事を話したり
父の形見を見たりすると涙が出来ますが




きっと父は
『泣くな なくことはない』といつもの
励ましの口癖を言ってる気がしているので



流れそうな涙を拭きながらすごしてます(^^;





生前父が希望していたとおり派手なお葬式はせず
家族だけで静かに送り
これまた本人の希望どおり分骨をして
それぞれの家に連れて帰ろる予定です


入院中 一切の飲食を禁止されていた
(治療のため)ので父の話はいつも

「早く家に帰りたい」
「コーラとコーヒーが飲みたい」
「家に帰ったらどんな料理が出てくるか
(同居して間もないので珍しいらしい)楽しみだ」

などと言っていたので




「お帰り~やっと帰ってこれたね~」と言ってあげたいし
好きな食べ物欲しがってた飲み物を供えてあげたいです


これから葬儀屋さんと写真などの打ち合わせです
悲しんでる暇って案外ないんですよね

「やること一杯だから私は大丈夫!!寂しくないよお父さん」

って踏ん張ります!!



今回親を亡くして思ったこと


まずはもっと早く病院に連れて行くなど
日ごろから健康に気をつけてあげて
検診とか受けさせれば良かったなと・・・


やっぱり 親孝行したいときに親は無しに
なっちゃったなってこと・・・



つい日常にかまけて居るのが当たり前で
忙しさについ相手をするのを面倒がったりもしちゃった・・・


後悔をしないようにもっと大切に接してあげれば
良かったな・・・



つくづく思いました



皆さんもなるべく後悔のないように
今出来る最良のことをしてあげて下さいね



ご心配頂いた皆さん本当にありがとうございました
スポンサーサイト

延命処置2

今日弟と話し合うことが出来ました


弟の仕事が早めに終えられたので
待ち合わせをして父の見舞いに行きました


弟は初めてみる病床の父に
ビックリしていたようでした

父は弟が来てくれて嬉しそうなのと
私たち二人に「迷惑かけてすまん」と
「情けない」と泣顔を見せたことのない父が
水分を摂ってない為か涙は出ないけど
くしゃくしゃの泣顔で謝っていて
私まで我慢している涙が出そうになったのを
ぐっと堪えて弟と二人で父を励ましました


面接時間終了ぎりぎりまで居て
その後静かに話せるところで
食事でもと思って店を探していたのですが
時間が遅かったのでいいと思うところは
すでに閉店しており

迷った挙句に

カラオケBOXへ

カラオケ好きな弟(笑)の提案です

「こうゆう時こそちょっと叫ぼう」と
今後の相談や話をして食事して
歌を歌って大声を出してみました


するとかなりスッキリ!!
意外な効果が!!

こうゆう時はやはり兄弟がいて
力を合わせて乗り越えていくことが出来るって
いいなって思いました

そして娘には兄弟をつくってやれなくて
申し訳なく思ってしまいました


明日検査結果で良性か悪性かが分かる予定
なのでちょっとドキドキしております

なかなか眠れなそうです


86歳まで大病もせずに生きてこられた
ボケもせず足腰もまだ丈夫な方と考えたら
充分元気に生きてこれた
と思う半面

まだまだ元気に生きていて欲しい
孫の成長を見て欲しいなど
色々考えてしまうと複雑な思いです


あ~~~~本当に40歳も過ぎて
不甲斐無い自分です


延命処置については
私と弟で話し合い
心肺蘇生=○人工呼吸機=×
ってかたちを取りたいと決定しました

病院が嫌いな父にとって
機械に生かされて病院にいるなんて
きっと望まないだろうという結論に達した為です

父本人の意見が聞けたら一番いいのですが
問うかどうかは迷い中です


あ~やっぱり眠れないなぁ~
とりあえずベッドには入っておこうと思います


コメントくださってありがとうございました
すごく励みになりました♪♪

感謝です(*^^*)

延命処置・・・

今日嫌がる父を無理やり病院に連れて行きました

本人は老衰による心臓の心不全を疑ってましたが
本当にそれだけか?という不安もありましたし

2・3日前からまためまいやたちくらみがする
ようだったので嫌がる父を説得し大きい病院で
検査しなおしました


受診してすぐ 「即入院」と言われました

病状としてはまず

極度の貧血 
通常の三分の一しか血がないと
言われました

そして合併症で肺炎・・・

さらに

胃に腫瘍があり大きく腫れていると・・・



本人に吐き気などの自覚症状がないのが
不思議なくらいかなり腫れていると・・・
くわしく検査してみないとわからないが
胃がんの可能性もあるとのこと・・・


入院の説明や検査・治療の説明を受けた時に
医師から


万が一のときに延命処置をするかどうかと問われました


私は胃に腫瘍とか入院とか聞いただけでもう一杯一杯
だったので延命処置とか言われてもただ呆然としてしまい
言葉をつまらせてしまいました
そんなところまでまだ考えがって感じで即答できませんでした

実際するのとしないのとではどう違うのか?など
わからないことだらけだったのです


すると医師が「弟さんとも相談してください」と・・・


すぐに入院の報告をしつつその話をすると
弟は即答で「悩む必要ないよしてもらうに決まってる」と言いました


私もその言葉を聞いた時点では弟がそう言うなら
従おうと思ったのですが


帰ってから落ち着いて延命処置について調べると
正直複雑な思いになりました


意識が遠のく中での肋骨を折ってまでの
心臓マッサージ
切開しての人工呼吸器の装着
その他医療機器の管やコードにまみれての最後・・・

病院への通院も拒み入院も嫌だと言って
今も詳しい病状を知らずに
ベッドで「10日までが限界だな早く帰りたい」などと
言ってる父をみてると
更に長く意識のないままかもしれないのに
病院のベッドに横たわらせて最後を迎えさせるのか・・・

すごく複雑な気持ちです


今までそんなこと考えもしなかったから・・・


万が一なんて起こらないで欲しい
でも年齢が年齢なので(86歳)
ないとも言い切れないと医師から言われました


ネットで調べた情報だけで決められるわけでもなく


しばらく悩みそうです・・・
何事もなく健康状態ももどり退院してくれるのが
一番幸せなことなのですが(--;










新年会&歓迎会

先日金曜日は会社の賀詞交換会
そして土曜日は事業所の新年会&歓迎会
さらに来週の土曜日は会社の女子会と

新年早々飲み会が連発しております(笑)

お酒が呑めたらもっと楽しいんだろうけど・・・

でも誘って頂けるのはうれしいのでお付き合い♪♪



実際今までの会社で一番 ま・と・も かも(笑)


なんか やっと ”ふつう”の会社に入れた!!


そんな気がしております(苦笑)


1こ上の先輩も面倒見の良い姉御みたいな人で
話しやすいし面白いしで
今のところ安心して勤められる会社だと思います

話にきくと事務職の離職率は低くて
退職の方はみんな結婚or妊娠or引越し等
家庭の事情ばかり
求人情報でもあまり見かけなかったしね~


今まで色々な会社をみてきて
色々な人間をみてきたけど


一番落ち着いてる会社だと思います


偶然流れ着いた会社ですが(笑)
この会社で私の仕事人生が終えられればなと
今は思います


その為に これからも頑張らないと!!!

成人の日

新成人のみなさん おめでと~♪


今日は成人式ですね~


我が家から徒歩2分の街の公民館前は
にぎやかでございました!!


色々な振袖姿の新成人女子


我が子も来年は成人式 あそこに
振袖を着て立ち旧友との再会を
悲鳴をあげつつ待つのでしょう(笑)


「きゃー」「ギャー」「おーっ」
色々な声が聞こえておりますw
久しぶりに会ったらきっと声あげちゃうよね?w


来年は私も急がしそうだわ(^^;


娘も興味津々20分位窓から眺めておりました
振袖の色とか簪とか参考になったのかしら?
すでに振袖は届いているので今更なんですけどねw


来年の自分を想像してるみたいでした♪♪


1年なんてあっという間だしね~

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。